[週次レポート]資産運用実績公開 2020年3月22日|セミリタイア達成率1%

あ〜久しぶりに記事書くー!

長い入院生活を終え、職場にもなんとか復活。
これは良かったのか悪かったのか^^;

しばらく相場からは離れていましたので、じっくりと考える時間だけはありました。
投資に対する考え方も随分変わったような気がします。

今のコロナショックをチャンスに変えるべく挑戦は続きます。

目標は、「日額1万円の不労所得でセミリタイア」

メキシコペソ円への投資を中心に、セミリタイアするまでの実績を公開します。
JIJIは、運用実績を公開することで、自分を追い込み退路を断ち、夢の実現のために本気でやっています。

将来、スワップポイントは生活費に、含み益は精神的安定に繋がります。

資産運用実績!2020年3月22日現在

もう戻ってこれないことも覚悟しての入院だったので、すべてのポジションは一旦手仕舞いしています。

現在の持っているポジションをわかる範囲で公開します。
前と違うのは、メキシコペソ円だけにこだわっていないところです。

メキシコペソ円の運用実績

シャレのつもりの4.444の指値が引っかかりました。
現時点では良いところでポジってる感じです。
今後も買い下がるなら、レバレッジは1〜2倍程度にしとかないとまずいかな。


XMTradingの運用実績

ユーロドルの売りをちょこちょこやってます。
長期チャートで下がってきてますし、売りでスワップポイントがもらえます。
XMならではのハイレバレッジを活かせば、高金利通貨並みのインカムゲインを得られます。
ユーロドルはトレンドが割と継続する傾向にあるので、スイングトレードもおもしろいです。

888倍までのハイレバレッジを利用して、10万円を1週間で500万円にすることも難しくはありません。
が、その逆もあるので恐ろしいです。
体験済み^^;

実績はそのうちに…

CFDの運用実績

米国VIは過去のチャートからも絶対に勝てる!と自信満々でおりました。
がしかし蓋を開けてみれば、取引規制でポジションを建てることすらできませんでした。
有事の際は、初期段階での買いほうが有効な気がします。

米国VIブルETFは、時々売買可能になっていたので、118付近で売りを入れました。
2ポジションで、現在の含み益はプラスです。
ロスカットレートは300にしてますが、どうなるでしょうか…
今後も様子を見ながら売り増ししていってみます。

ファンドの運用実績

コロナショックの影響で、基準価格がダダ下がり。
普段積立しているいろいろなファンドを買い増ししています。
投資信託は、いかに取得価格を下げるかがキモだと思っています。
手堅いやつを今買っておけば、高確率で儲かるでしょう。
ロスカットもありませんし、NISAを使えば税金も取られません。
今が仕込み時では?

変わったところで、ひふみワールドとかも買ってみてます。

セミリタイア達成率

目標は、日額1万円の不労所得(じぶん年金)で早期にセミリタイアすることです。

ほとんどは今週から仕込み始めたので、実績という実績はありません。

セミリタイア達成率
1% 
テキトー^^;

今後のスタンスとしては、メキシコペソ円を中心に投資していくが他の投資もやっていきます。
メキシコペソ円は、低レバレッジでの買い下がり戦略に変わりはありません。
ただし、一定の基準でキャピタルゲインも狙っていきます。

JIJI
コロナショックで多くのスワップ派が打撃を受けました。
今後はスワップポイントをもらいつつ、ハイブリッドな投資を目指していくー。
ブログを書くモチベが続くかが心配だけど…

スワップポイント投資は利益の見通しが立てれるので、セミリタイアまでの具体的計画を建てることも可能です。

セミリタイアのためにどんな投資をすればよいのか?

同世代の方は老後年金対策の参考に、若い世代の方は今さら慌ててるJIJIを見て危機感を持ってもらえたらと思います。

JIJI
成功の秘訣は、少しでも早く始めることかな…

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事