スワップポイント出金(引き出し・受け取り)方法[比較]メキシコペ/円 取り扱いFX会社

メキシコペソ円のような高金利通貨を保有すると、毎日大きなスワップポイントを得ることができます。
そのスワップポイントの受け取り方法は、各FX会社によって大きく異なってきます。
建玉を決済せずにスワップポイントだけを受け取ることが、可能なFX会社と不可能なFX会社が存在するのです。

スワップポイント引き出し方法を比較検証していますので、自分の投資スタイルにあったFX会社を選びましょう。

スワップポイントの出金(引き出し・受け取り)ルールの比較

未決済ポジションのスワップポイントの出金(引き出し・受け取り)の可否と方法

メキシコペソ/円
取り扱いFX会社
ポジション未決済
スワップポイントのみ
出金(引き出し・受け取り)
スワップポイント
引き出し方法 ※1
セントラル短資FX

【ダイレクトプラス】

可能自動
ヒロセ通商

【LION FX】

可能振替
外為オンライン

【くりっく365】

不可能
(再投資可)
建玉決済
GMOクリック証券

【FXネオ】

可能自動
トレイダーズ証券

【みんなのFX】

可能振替
トレイダーズ証券

【LIGHT FX】

可能振替
マネースクエア

【マネースクエアFX

可能振替
FXプライムbyGMO

【選べる外貨】

不可能
(再投資可)
建玉決済
外為どっとコム

【外貨ネクストネオ】

可能振替

※1、スワップポイント引き出し方法の
【自動】は、日々のスワップポイントの全てが自動で口座残高に反映
振替】は、選択したスワップポイントのみ口座残高に反映

スワップポイント引き出し(受け取り)方法のパターン

スワップポイントの引き出し方法は、大きく分けて3つあります。

ポジションを決済せず、スワップポイントのみ引き出し可

メキシコペソ円のポジションは持ち続けながら、スワップポイントのみ出金できます。
日々のスワップポイントは、自動的(強制的)に口座残高に加算され、いつでも自由に出金することができます。
全スワップポイントが、毎年課税対象となります。

ポジションを決済せず、スワップポイントのみ振替可

メキシコペソ円のポジションは持ち続けながら、スワップポイントを必要な分だけ振替することができます。
振替したスワップポイントは、口座残高に加算され、いつでも自由に出金することができます。
振替したスワップポイントのみ、その年の課税対象になります。

ポジションを決済して、スワップポイント引き出し

ポジションを決済しなければ、スワップポイントは引き出せません。
決済すると同時に、売買損益とスワップポイントが相殺されて口座残高に反映されます。
トータルでプラスなら課税対象となります。

JIJI
ベストは振替選択方式だよね。
20万円以下確定申告不要ルールを上手く活用しよう。

メキシコペソ円 FX会社の決め方


メキシコペソ円を保有する最大のメリットは、高額スワップポイントの授受ですよね。
ただ、人によってその授受スタイルは大きく違ってくるようです。

  • 日々スワップポイントを出金して生活
  • 将来、月々スワップポイントを引き出す年金スタイル
  • スワップポイントは貯めるだけ貯めて、将来まとめて売買益と合わせて出金
  • スワップポイントの出金額を調整して節税対策
  • スワップポイントでさらに建玉する複利運用

自分が望むスワップポイントの受け取り方でFX会社を決めるのも一つだと思います。

JIJI
スワップポイントの高さと両立するFX会社は無いのが現状。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事